はじめに

文化財保存科学研究部会の特色は、文化財保存を科学的に研究することと
筑後地域の伝統工芸を結びつけた点にあります。
開設時の2007年から、医学部教員も部会員に登録して共同研究を進めており、
文理融合の研究体制が自然に生まれていました。
研究活動のテーマは、大きく5つに分けられます。1〜5のテーマは、さらに細分化されて発展してきました。

1.八女手漉き和紙研究

2.久留米絣・藍染め研究

3.クララ研究

4.クールジャパンの活動

5.九州国立博物館との連携

新着情報

イタリア事業報告書を「活動」に追加しました。
比較文化研究所年報をアップしました
比較文化研究所報告会のメニューを追加しました。
ホームページを公開しました。

Contact

〒839-8502
福岡県久留米市御井町1635

お問い合わせはこちら
PAGE TOP